楽天経済圏で必須のSPUとは?始め方と優先サービスは?

スポンサーリンク


引用:楽天市場

どうも~!はじめましての方は初めまして、とっと と申します!

楽天経済圏で暮らすなら必要不可欠のSPUについて解説していきます!

SPUはスーパーポイントアッププログラムといって楽天独自のポイントシステムです。

最大で購入額の16%がポイントとしてかえってきます!(2020/12/17現在)

実質84%で買い物をしていることになりますね!

SPU対象サービスはたくさんあります!

全てやる必要はなく、自分に合ったものをチョイスしましょう。

それでは1つ1つ見ていきましょう!

SPU設定頻度おすすめ度とっと
通常+1半永久的+1
楽天モバイル+1半永久的+2
楽天ひかり+1半永久的
楽天カード+2半永久的+4
楽天ゴールド・プラチナ+2半永久的+6
楽天銀行+1半永久的+7
楽天保険+1半永久的+8
楽天でんき+0.5半永久的
楽天証券+1半永久的+9
楽天トラベル+1毎月
楽天市場アプリ+0.5毎月+9.5
楽天ブックス+0.5毎月+10
楽天Kobo+0.5毎月
楽天Pasha+0.5毎月
Rakuten Fashion+0.5毎月
楽天TV+1半永久的
楽天ビューティ+1毎月

楽天モバイル SPU+1

その名の通り、楽天モバイルを契約すること。

基本料金が安いのは当然で、今なら1年間無料のRakuten Un-LIMITキャンペーン中!

また、支払いがある場合は楽天ポイントを使えます!

しかも楽天カードのポイント充填では使えない期間限定ポイントも使用可能!

大限にポイント利用できるのでやらない手はないです!

キャンペーン中の乗り換えをお得にするやり方は下記を参照ください。

乗り換えるだけで1万円程度プラスになります!

楽天ひかり SPU+1

その名の通り楽天ひかりマンションプランまたはファミリープランを契約すること。

我が家はまだ採用してませんが、マイホームが完成次第乗り換えようと考えています!

+1は大きいです!

楽天カード SPU+2

通常、街での使用は1%ポイントバックですが、楽天市場で買い物をするときは+2となります!

年会費無料な上に今は入会キャンペーンを行っているのと、さらに一工夫するだけで10000円以上のポイントがバックされます!

初心者の方はまずここからやるべきでしょう!

楽天ゴールド&プレミアムカード SPU+2

楽天カードの上位補完となります。

どちらも年会費がかかりますがさらに+2になり、プレミアムカードについてはポイント上限金額も向上します!

年会費   年会費回収カード利用額 ポイント上限(月)
ゴールド:      2,200円    110,000円       5,000ポイント
プレミアム: 11,000円    550,000円       15,000ポイント

1月25万以上買うならプレミアムカードがオススメです!

とっとはふるさと納税だけで年間10万近くいくのでプレミアムまでとはいきませんが、当然ゴールドカーです!

楽天銀行+楽天カード SPU+1

楽天銀行を開設し、楽天カードの引き落としを楽天銀行にするだけです。

ハッピープログラムマネーブリッジ等小技も駆使して効率よく使いたいですね!

とっとのメインバンクです。

楽天の保険+楽天カード SPU+1

楽天保険の保険料を楽天カードで支払うと+1になります。

保険料の金額指定はありません。

月3万以上買い物するならば最安の保険に加入するのもありでしょう。

楽天でんき SPU+0.5

でんきを楽天に変えることです。

メリットデメリットがあるようなので調べてから乗り換えることをお勧めします。

沢山でんきを使う家庭だと安くなるようです。

一人暮らしには向かないと思われます。

楽天証券 SPU+1

楽天証券と楽天ポイントを使って積み立てることにより+1の恩恵を受けます。

証券口座のおすすめは 楽天証券 と SBI証券 です!

楽天トラベル SPU+1

旅行に行く際に掛け合わせると+1アップします。

これは無理に使用せず、使ったときに恩恵を受ける程度でいいでしょう。

現在GO TOキャンペーンをやっているので併用していくと良いでしょう!(年末から中止されますが、、)

楽天市場アプリ SPU+0.5

楽天市場アプリを経由するだけで+0.5アップします。なにも難しい事はないので絶対参加案件です。

楽天ブックス SPU+0.5

楽天ブックスで1000円以上の買い物をすると対象となります。

とっとは読書の習慣をつけたいのと幅広い知識を求めて月に1度本を買うことにしました!

CDやDVDも対象なので使い分けるといいでしょう。

楽天kobo SPU+0.5

楽天koboで1000円以上の買い物をすると対象となります。

電子書籍ですね。

とっとも電子書籍への乗り換えを模索中です!

楽天Pasha SPU+0.5

楽天Pashaとはトクダネで取り上げられた商品で事前に登録をし、その上で商品を購入したレシートを撮って送ると記載されたポイントが貰えるというシステムです。

そのポイントが100ポイントを超えたら+0.5となります。

タイミングにもよりますが、一回で100ポイントという案件もあります。

こまめにチェックをして行かなくてはなりません。

Rakuten Fashion SPU+0.5

Rakuten Fashion アプリでRakuten Fashion商品を月一回以上買い物すると受けられるサービスです。

初心者の方は無理にやる案件ではないと思います。

買うものがないのなら買わなくても良いと思います。

楽天TV・NBA Rakuten SPU+1

NBA RakutenまたはRakuten パ・リーグSpecialに加入した場合+1となります。

見ないのに契約するのは意味がないので必要な方のみ契約しましょう。

楽天ビューティ SPU+1

美容室、マッサージのネット予約利用で+1となります。これも必要がある方のみが利用すればよいでしょう。

まとめ

ざっくりな紹介ですが、いろいろ使えそうなものはありましたか?

楽天ゴールドカードを採用する価値があるのなら楽天経済圏への移行をおすすめします!

記載していませんが、小技はちょくちょくあります

楽天マラソンや楽天セール、ポイントバック祭と掛け合わせることで大きなリターンを期待できるでしょう!

-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-

コメント

タイトルとURLをコピーしました