【20年11月】投資信託実績報告

スポンサーリンク

どうも~!はじめましての方は初めまして、とっと と申します!

今回は20年11月の投資信託実績報告となります。

【長期運用】お試し用投資信託

お試し用の投資信託から報告します。

※灰色になっている銘柄は毎月の積立を行っていません。

 

急激に回復しましたね。

大統領選挙でどちらが大統領になろうが結果的に上がりましたね。

バイデンなら下がると言われていましたが、世論は気まぐれですね(笑)

さらにコロナワクチンの見通しが発表されたことでさらに上昇!

近々承認されるとか。

積立辞めているとはいえ、ひふみがコロナ以降つよいですね。

日本が異様に強いこの10銘柄だと目立ちますね(笑)

※利益率の計算は全期間(約1年半)で行っています。

【長期運用】積立NISA枠用投資信託

続いて、積立NISA枠で運用している銘柄の報告です。

まだ積み立て始めて10か月ですが、コロナの影響により大きく伸びました。

長期保有なのでほんとは下がってほしいところですがプラスになるのは悪くありませんね(笑)


【短期運用】マイホーム用投資信託

最後に短期運用用の投資信託です。

こちらの運用方針については下記をご覧ください。

先月は大きく回復したので追加投資は行わず!

出口は来年11月なので見極めを誤らないように慎重に。

投資の格言にありますが、

「頭と尻尾はくれてやれ」

利益を追いすぎないように!

-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-

11月の報告は以上になります。

年内最後に大きな乱降下があるかもね?



コメント

タイトルとURLをコピーしました